ヨーロッパツアー、ゆとたん編

皆様こんにちは!僕は今、オケの欧州ツアーでスイスにきております。

昨日、一回目の公演が無事に終わりました。 ↑会場のピエール・ジアナダ財団美術館内。ゲネプロの様子です。

あたたかい沢山のお客様、アンコールのあとは全員が立って拍手をしてくれました。

国外で演奏できる事に、また聴いてくださるお客様に感謝して、

あとデュッセルドルフ、ベルガモ、ヴュルツブルグでの公演頑張りたいと思います!   ここでソノリテの十八番、アフロを練習しました(笑) この旅では

いつも仲良くしてもらってるトロンボーンのお兄さん方と、 毎日一緒に観光や食事したりしています。   松田さんと風早さん( ^o^)ノ

お二人ともとても面白く優しいお兄さんです。

いつも音楽に全力で、人としても尊敬しています!

ですが今日から別のプログラム。

金管の方は先にベルガモへ向かうのですが、 僕はデュッセルドルフまで行ったのち、GP本番。

そして僕よりも3日ほど先に帰国されます。さみしいです。

ちなみに、昨日は終演が22時、今朝は6時出発で、

デュッセルドルフに到着するまでにバスと電車を乗り継いで8時間です(笑)

今日が一番ハードスケジュールなので、体力が心配ですが

初めての土地へ向かうワクワクのほうが大きいです!

それではスイスの思い出を写真でご紹介します。  モントルーのシオン城。

昨年も訪れたので、とても懐かしかったです。    マルティニーでも山の上にあるバティア城へ行ってきました。

日本の旅行でも松田さんと城を巡ったりしていますが、ヨーロッパだとまた違った楽しみがあります。    懐かしのMIGRO(スーパー)で買い物したり

    朝早くに散歩して教会でぼーっとりしたり、贅沢な時間を過ごしています。

↑大好きなレマン湖。スイス、やっぱり最高です。

  ↑少しブレてしまいました(^_^;)

これはスイスのチーズ料理、大好物のラクレットも食べれて、大満足! 僕はフォンデュよりも大好きで、好きな食べ物ベスト3に入ります(*^o^*)

さて我らがぴろしも、まもなくヨーロッパツアーへ出発です。

向こうで会えるという奇跡は起こらなくて残念ですが、

彼のレポートもお楽しみに!

ソノリテのお土産何にしようか考えていると、早くみんなに会いたくなります。

ぴろしが帰国後、合わせの時にお土産大会が開催されることでしょう(笑)

また時間があれば旅のレポートをします!ゆとたんでした( ^o^)ノ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です