名古屋公演、からの…?

皆様おはようございます。

今日は泊まりに来ている友人の目覚ましによって

朝6時に清々しく目を覚ますことができました。

友人は7時半まで寝ていましたが。

さて、5月になりましたね!もう今年も3分の1が過ぎました。

早いなぁ。

これまでの4ヶ月を振り返ると、とても充実した時間を

過ごすことができたと感じ、嬉しく思います。

僕の中での大きなイベントと言えば、演奏面ではやはり

ソノリテのコンサートがダントツです。


そして、前にもお話しいたしましたが、つの笛集団様へのアレンジ委嘱作品の制作。

これらがまさか同時期に押し寄せて来るとは思っておらず、

今までで一番大変な4月でした。

しかし、これを乗り越えられたことは自分にとって

大きなスキルアップとなり、また自身にも繋がりました。


さて、先の名古屋公演、無事に終えさせて頂くことができました。

今回は東京・大阪公演と違い、ティータイムコンサートということで、

「カルメン組曲」や「リベルタンゴ」など、親しみやすい作品を取り上げました。

そしてアンコールには、もはやソノリテの定番となった「アフロキューバン・コンチェルト」から1楽章を。

色々演奏いたしましたが、中でもリベルタンゴは、大変な人気でした。

誰に?

メンバーに(笑)


僕は名古屋公演を終え、合わせに行ってしまったぴろしに思いを馳せながら

残りのメンバーと手羽先をこれでもかと言うほどに食べ、そのまま実家へ。



家族とのんびり過ごし、大阪に戻ってきた翌日…

WIN_20150428_121245

京響さんにお世話になっておりました(笑)

さて、ソノリテ月間も終わってしまい、少し放心状態でしたが、

いつまでもそのままではいられません。

オケのお仕事はもちろん、有難いことにアレンジのお仕事も

新たに頂くことができました。


さぁ、気合入れて、まずは上半期を最高に充実させられるように頑張りますので、

どうぞ応援よろしくお願いいたします!



あ、1つお知らせです。

IMG_5716
じゃじゃん!!

こちらB/Rass.と書いて「ブラス」と読む、ジャズをメインに活動している

金管五重奏なのですが、この度こちらのメンバーとして所属させて頂くこととなりました。

ジャズの活動をやりたくて仕方がない僕にとって、とても嬉しいことです。

そして、僕が所属してから初のライブが上記のように決定いたしました!

1ステージ目には、主催者の意向により、金管五重奏らしいアカデミックな作品を、

2ステージ目からはピアノ、ベース、ドラム、パーカッションを交えてのセッションが繰り広げられます。

もちろん、アドリブもガンガンあります。さらわなきゃな~。ワクワクするな~。

ご興味ある方は、記載の電話番号に是非お問い合わせくださいませ(^^)

ライブスポット・アローで、僕と握手!!



それではまた~。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です