ど~も~

ホルンの三村です。ご無沙汰してます。

すみません、先程のブログ、ゆとさんの吉田の「吉」を実際の表記通りの文字にしたら、

その文字以降が消えてしまいました…

小さな親切大きなお世話になることも、あるということを学びました。

それでは、改めまして、いってみましょう。

三村総撤の、久し振りブログッシモ!!

 

どうも、三村です。 最近暖かくなっ・・・ たと思ったらなんなのこの寒さ。

雪とか降ってるじゃないの。 思わせぶりなことしないでよ!

・・・えー、先日もソノリテの合わせがございました(笑)

久し振りの合わせ(いつもそうだけど)でしたが、結論から言うと、楽しかったです。

そりゃいつも楽しいんですが、今回は楽しさが違うんですね。 どう違うのか?

今回は、東京公演のプログラムをぶっ通したのです!!

毎回の合わせで1曲1曲丁寧に練習を重ねて参りましたがコンサートさながらに通すのは今までになく緊張感があり、

エキサイティングでした。もちろん予想外のことが起きたりね(笑)

でも、通す練習って大切だなって改めて感じました。

全部の曲を全力で吹いたらどのくらい疲れるのか、その際のペース配分はどうするべきか、

クラリネットの持ち替えがここにある、曲間をどこで空けるか、アタッカにするかetc… などなど。

今回は時間がなかったので返さなかったのですが、大小それぞれの課題が見えたので、

また新たな視点を持って個人練習に取り組みたいと思います。

と・こ・ろ・で 1つお知らせがございます。

 

IMG_3617先日なんと、我らが吉田悠人さんのCDがめでたく発売されました!!!

ヒューヒュー!やったぜベイベー!バンザーイバンザーイ!ワッショイワッショイ!悪いごはいねぇがー!!

このCD、ご存知の方も多いと思いますが、クラリネット、トランペット、ピアノというトリオを軸としたプログラムが収録されております。

なんとシエナウィンド・PACの指揮者としてご高名な佐渡裕さんがCDのレビューをして下さっております!!すごし!!

実は、頂いたその日に聴こうと思っていたのですが、その日はジャズのCDをお借りした日でもあったので、

そちらを熱心に聴いておりました…ユトタンゴメンネ

詳しいお求め方は、コンサート会場でゆとたんに聞いてみましょう!笑

僕も明日帰ったらゆっくり楽しみたいと思います! なんで明日かって?

それは今日がセンチュリーの定期で、打ち上げがあるからです(笑) ※現在2015年3月12日18:24

本日のプログラムはブラームスのピアノ協奏曲1番と、ベートーヴェンの交響曲3番「英雄」!

さらに、本日のゲスト首席ホルンは・・・!!

こちらもご来場お待ちしております。はよ着替えなきゃ。

それではまたお会いしましょう~(^^)/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です