なにわ《オーケストラル》ウインズ 演奏会2014

みなさんおはようございます!(只今早朝5時)WindQuintet SONORITÉフルートの上野です*\(^o^)/* なにわ《オーケストラル》ウインズ 演奏会2014 ついに始まりました! 僕は今回で3回目の参加となりますm(_ _)m 年に一度のお楽しみビッグイベントでもあります。 練習が始まってしまうと何だかんだで時間がなくなってしまいブログもなかなか書けず…>_< 全国のオケマン達が集まって吹奏楽に本気で取り組むと、今までに聞いたことの無いような吹奏楽の新しい「響き」が生まれるんですね。 昨日は練習2日目でしたが、素晴らしいsoloをバチっと決められたらそりゃあ…鳥肌物です。 演奏しながらお客さん気分を舞台で味わいつつ、楽しく参加していますm(_ _)m 沢山の刺激を受けれるのは今後の活力になります。 さて… ここのホームページに来られたということは、ソノリテのTwitterから来られたか、例のやつを見て頂けたってことでしょうか? これ↓ もし、これを見てこのHPに来てもらえたなら大変嬉しいことです。 今回のなにわの公演でも盛大にこのフライヤーを挟み込みをさせて頂きます。 昼夜の2回公演でなんとその数3600枚。沢山の方にWindQuintet SONORITÉの魅力を知って頂けたらなぁと思います。 木管5重奏ってなかなかスポットが当たらないし、アンサンブルもとても難しいけれど、木管ならではの魅力ある響きを楽しむことが出来る音楽の一つだと思います。 『音楽は、人と人を繋ぐ』 木管5重奏の魅力と可能性を多くの人に伝えれるように今後も頑張ります。 まさに、今回のなにわの演奏会をきっかけに我々を知って頂いて、演奏会にも足を運んでもらえたら、音楽を通して一つの線で繋がったことになります。 また、奏者側と聴く側が成立することで同じ空間と時間を共有することが出来ます。 この時って凄く不思議な感覚で、双方が一つの音楽に集中している時って何かで繋がっている感覚なんですよね(^_^)心を一瞬奪われるというか…。 是非、ソノリテTwitterをフォローして頂いてホームページを今すぐにブックマークしてもらえると最新情報をお伝えできると思います(^_−)−☆ 過去のブログも見てもらえるとソノリテをもっと身近に感じることができると思うので、そちらも覗いて見てくださいね♪ 本日は、なにわの練習最終日。 10:30〜21:30の長丁場ですが、皆さんと楽しい時間を共有出来るように頑張りたいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です