ジャズマンがクラシックやってんだ。オケマンがジャズやったっていいでしょ?

どうもこんばんは。ウィンドクインテット・ソノリテ、ホルン奏者の三村です。 最近は随分と暖かくなってきましたが、まだ風は冷たく、夜も冷え込みますね。 日中との温度差が10度なんてザラですから、どうか皆様風邪など召されませるようご自愛をば。 さて、私が所属する日本センチュリー交響楽団ですが、明日はびわ湖ホールで15時からコンサートです。 演目は、 ・チャイコフスキー/大序曲「1812年」 合唱付き ・チャイコフスキー/ピアノ協奏曲第1番 ソリスト/上原彩子 ・ショスタコービチ/交響曲第5番「革命」 です。 ・・・キツくないですか?笑 もちろんpもppもたくさん出てきますし、それ相応にシビアなんですけど、ffな部分のほうが俄然多いんですよね。お口どっかいっちゃう。 ちなみに先日は大フィルさんにエキストラとしてお邪魔させて頂き、上野さんと一緒に演奏いたしました!昼寝していた僕を、本番始まる5分前に起こして下さった上野さんは、僕にとって女神のような存在です。アブネー。 明日が終わったら、いよいよ定期演奏会。センチュリーの新しいシェフ、飯森範親さんとのブラームス・チクルスが始まります。 ・・・これもキツくありません?笑 まぁなんにせよ、今月1番の踏ん張りどころなのは確かです。気張って参ります。 さて!17日と19日に定期を終えたら・・・? じゃじゃん!なんと私、ジャズライブやります! 「えぇ、ホルンでジャズ!?」「あたし聴いたこと無いわー」「なんか写真と髪型違ったよねー」 こんな声が聞こえてくる気がしますが実際は気のせいだとちゃんとわかっております。 それはさておき、ジャズライブです。やるんです。ホルンで。しかも2フロントで。 先日のソノリテデビューライブを最後まで聴かれた方はお分かりかもしれませんが、実は僕、とってもジャズ好きなんです。 しかも、聴くだけじゃない、プレイするほうも好きでして、将来はジャズホルニストとしても活動していきたいと真剣に考えております。 現在はそのために勉強し、研鑽を積んでいる最中です。 この世にも珍しいライブは、関西が誇るジャズホルニスト、東谷慶太さんとのコラボ企画でございます。 昨年9月末に1stライブをさせて頂いたのですが、お店がいっぱいになるほどのたくさんのお客様にお越し頂き、大盛況となりました。 もちろん、各曲に必ず1回は吹かなきゃいけないくらいアドリブだらけです。4バース*で回したりもしましたし。 *4バース・・・Four Bars。4小節ごとにアドリブを回すこと。8バースや12バース、16バースなどが一般的。 実は明日、びわ湖ホールでのコンサートが終わった後に心斎橋で合わせがあるんです(笑) まだ曲目は仮決定なのですが、 ・君の瞳に恋してる(アイラービューベイーベ♪) ・イパネマの娘(ボサノヴァの代表曲) ・Copacabana(吹奏楽出身者ならご存知の方も多いはず!) ・Mas Que Nada(僕以上の世代の方でしたら絶対に聴いたことありますって) ・Ave Maria(カッチーニの、恐らく一番マイナーなアヴェマリア。笑) ・SPAIN(説明不要のチックコリア作品) etc こんな感じです。前回はいきなり通好みの選曲だったということで、今回はメジャーでキャッチーなものを多めに取り上げました。 1曲ソロも吹かせて頂きます。 曲はEGO WRAPPIN’の歌で「色彩のブルース」。 こちらも耳にしたことある方は少なくないのではないでしょうか? 心配だったり不安だったりですが、それでも楽しいという感情がダントツですね。 ・ジャズに興味はあるが、いまいちどう入ったらいいのか分からない ・ジャズ知ってるけど、ホルンでやったらどうなるか聴いてみたい ・そもそもライブバーに行ってみたい ・写真と髪形が違うことについて気になる ・ホルン好き ・お酒好き ・音楽好き このうちどれか1つでも該当したら、是非勇気を出していらして下さい! 僕だってどっからジャズ始めていいのか全く分からなくて、いっぱい恥じかきながら勉強し続けてますから! 果たしてこれが良いものか悪いものか。うまいのかヘタなのか。 是非あなたの耳で、目で、体で、直接その場でご判断して頂ければこれ幸い。 以上、三村でした。明日頑張ります!おやすみなさい!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です