MEMBER

Flute  上野博昭

岐阜市出身。13歳よりフルートを始める。2007年名古屋芸術大学音楽学部器楽科卒業。卒業後、愛知の主要オーケストラの客演奏者として研鑽を積み2008年9月より大阪交響楽団(旧大阪シンフォニカー交響楽団)にフルート副首席奏者として入団。2012年2月より大阪フィルハーモニー交響楽団のフルートトップ奏者として入団。2017年2月より京都市交響楽団の首席フルート奏者に就任。第10回コンセール・マロニエ21 木管部門第3位。第17回日本木管コンクールフルート部門第2位。フルートを高木直喜氏に師事。 

Oboe  須貝絵里

新潟県出身。新潟県立新潟中央高等学校音楽科、京都市立芸術大学音楽学部卒業。桐朋学園大学音楽学部附属桐朋オーケストラ・アカデミー研修課程修了。第15回浜松国際管楽器アカデミー&フェスティバルに参加し、パオロ・グラツィア氏のクラスを修了。ジャン=ルイ・カペツァリ、トーマス・ローデの両氏のレッスンを受講するなど、研鑽を積む。これまでにオーボエを渡邊潤也、高山郁子の両氏に、室内楽を朝比奈千足、大嶋義実、安藤史子の各氏に師事。現在はフリーのオーボエ奏者として、オーケストラ、室内楽の分野で演奏活動を行っている。

Clarinet   吉田悠人

京都府出身。京都市立京都堀川音楽高等学校卒業。 桐朋学園音楽部門特待生を受け、桐朋学園大学卒業、同大学研究科修了。ジュネーヴ高等音楽院修士課程修了。京都芸術祭毎日新聞社賞、京都府知事賞等受賞。ジュネーヴ音楽祭、アフィニス音楽祭、宮崎国際音楽祭、スイスロマンド管弦楽団、水戸室内管弦楽団、NHK-FM「リサイタル・ノヴァ」など国内外の多数の演奏会に出演。CD「道化芝居のための音楽〜クラリネット、トランペットとピアノのためのトリオ〜 」をリリース。元関西フィルハーモニー管弦楽団クラリネット奏者。オフィシャルサイト yutoyoshida.com

Fagott  村中 宏

大分県別府市出身。東京藝術大学をアカンサス音楽賞、同声会賞を受賞し卒業。同声会新人演奏会に出演。ソリストとしてヨルマ・パヌラ指揮、藝大フィルハーモニア管弦楽団とC.M.vウェーバー作曲のファゴット協奏曲を共演。在学中、京都市交響楽団ファゴット奏者オーディションに合格。第18回大阪国際音楽コンクール木管部門最高位。第23回宝塚ベガ音楽コンクール木管部門第1位、兵庫県知事賞受賞。第16回JILA音楽コンクール室内楽部門第1位。第18回松方ホール音楽賞(木管部門)受賞。これまでにファゴットを横井晴子、日名弘見、岡崎耕治の各氏に師事。また、L.ルフェーブル、O.K.ダール、S.アッツォリーニ、B.グロート(C.Fg)等各氏のマスタークラスを受講し研鑽を積む。京都市交響楽団ファゴット奏者。

Horn  三村総撤

埼玉県出身。13歳よりホルンを始める。埼玉県立芸術総合高等学校音楽科卒業。東京芸術大学音楽学部器楽科卒業。同大学院音楽研究科修士課程修了。2009年、小澤征爾音楽塾オペラ・プロジェクトⅩに参加。同年、第30回霧島国際音楽祭に参加。これまでに須山芳博、守山光三、西條貴人、日高剛、五十畑勉の各氏に師事。近年、アレンジャーとしても精力的に活動しており、これまでにホルンアンサンブルや木管五重奏、吹奏楽やオーケストラの編曲を務める。日本センチュリー交響楽団団員。オフィシャルサイト mimura.conmoto.jp